酵素 ダイエット

有酸素運動

脂肪を燃焼させるには、「有酸素運動」が効果的だと言われています。

有酸素運動というのは、簡単に言ってしまえば、息が「ハアハア」するぐらいの運動です。
短距離走のように「ゼイゼイ」息切れするようなものではありません。

有酸素運動と言えば、ウォーキングが代表的だと思いますが、ほかにもいろいろあるんですよ。
ジョギングもゆっくり走れば有酸素運動ですし、家の中でできるステッパーや踏み台昇降も有酸素運動です。
水泳やエアロビクスも有酸素運動になります。

有酸素運動がどうしてダイエットに良いのかというと、まずは、脂肪を効率的に燃焼させることができるからです。
運動時に燃焼されるのは、糖質と脂肪ですが、短距離走などの激しい運動の場合は、糖質ばかりが燃焼されます。
ダイエットのためには脂肪を燃焼させなければいけないので、激しい運動ではなく、「少しきつい」という程度の「有酸素運動」がいい
んですね。

さらに、激しい運動だと、当然長時間続けることは不可能です。でも有酸素運動なら長時間続けられるので、それだけ消費カロリーも多
くなるんです。

また、脂肪を燃焼させるだけではなく、心肺機能の向上や高血圧の予防など、健康にもとても良いものなので、やって損はありません。

ダイエットの際は、ぜひ、有酸素運動を取りれて効率的に脂肪を減らしましょう。

Comments are closed.